栄養が大事だと痛感する|疲れが取れない原因はこれだ

冷えに有効な漢方治療とは

手

自分に合ったものを選ぼう

女性にとって冷え症は大敵です。身体が冷える事で、頻尿や腰痛、関節痛や月経痛などの各箇所の痛みを感じる事もあります。また、それ以外にも、月経不順や不妊、めまいなどを引き起こす可能性もありますので、注意が必要です。冷え症には漢方薬が効果的だと言われていますが、色んな種類の漢方薬がありますので、自分の症状に合ったものや体質に合ったものを見つけるようにしましょう。体力低下による冷え症や疲労倦怠、貧血や胃腸虚弱などの症状がある場合には、人参養栄湯がおすすめです。そして、寒冷ストレスとなる手足の強い冷えを感じる場合には、当帰四逆加呉茱萸生姜湯が良いでしょう。また、加齢による足腰の冷えには、八味地黄丸がおすすめです。冷え症により、月経痛が激しい人や、生理不順になっている人、月経がきても、経血量が少ない人は、温経湯が良いでしょう。慢性的に身体が冷えた状態になりますと、寝付くまでに時間が掛かってしまい、睡眠不足になりがちです。また、自然と深い眠りにつく事も出来なくなりますので、身体によくありません。良質な眠りを手に入れるためにも、日頃から冷え症対策をきちんと行って、身体の芯から温めるように心掛けましょう。漢方薬には色んな種類がありますので、何を飲んだら良いのか解らないと言う人は、一度病院に行って、先生に相談をするのも良いでしょう。また、漢方薬に頼り切るのではなく、日頃から食生活の改善を試みたり、適度な運動をする事も大切ですよ。